一人で悩まない 債務整理や自己破産

一人で悩まない 債務整理や自己破産

債務整理における自己破産に関して

債務整理における自己破産に関して。自己破産はなるべく避けた方が良いように思える。あまりにも莫大な金額でない限り、ほとんどが何とか頑張れば返せない金額は無い。自己破産をするとそのデメリットがいくつか挙げられてよく挙げられる例としてはカードが作れないとか、ブラックリストに入るとか、ローンが組めない、お金を借りられないと言った通常においてほとんどが生活にあまり支障に無いように思える。なので気軽に債務整理と言う言葉がちまたにあふれている昨今、身近にも思えてきてしまうので逆の効果として軽い気持ちで借金をし、軽い気持ちで債務整理すればいいかと言った考えの若者も増えている。

ただ自己破産に関しては本当に止めた方が良いと私は思う。なぜなら自己破産は一度しか出来ないからだ。一度しか普通はしないとたいていの人間は思うかもしれないが、大体借金をする人間は二度三度同じ事を繰り返してしまう事が一般的には多い。その時に一度債務整理で自己破産をしてしまうと、もう二度と出来ないため大変な事になる場合もある。又本当に人生で自分が息づまった時、どうしようも無い時、生活が心から苦しくなってしまった時にも一度自己破産をしてしまうと文字通り「のたれ死ぬ」事しか出来なくなってしまう。あまりにも恐ろしい。ただこの恐ろしさをあまり実感として出来ない人間が多いようで、軽々しく自己破産をしてしまうパターンもあるようだ。何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。

Copyright (C)2017一人で悩まない 債務整理や自己破産.All rights reserved.